【鎌倉】鎌倉駅から歩いて行ける!秋が旬のさつま芋を使った「さつまいもスイーツ」が美味しいお店5選

鎌倉

こんにちは!アサミツキ(asamitsuki_93)です。

みなさん「さつまいも」は好きです?
秋に旬を迎えるさつまいも、料理としてもスイーツにしても美味しいんですよねえ!

実は鎌倉、そんなさつまいもスイーツの宝庫なんです!

ということで、今回はアサミツキの行ったお店の中から「さつまいも」のお店を
食べ歩きにお勧めのお店からかわいらしいカフェまでまとめてみました♡
鎌倉観光の時の参考にしてくださいね。

それではどうぞーーー!!!

芋スイーツならお任せ!老舗の定番「いも吉館」(小町通りなど)

鎌倉に数店舗を構える「いも吉館
小町通りや若宮大路にお店があり、鎌倉駅周辺で観光していたら絶対見かけるハズ!

さつまいも菓子ならなんでもござれ!なお店で、
いも天、芋コロッケ、芋まんじゅう、そしてお土産のお菓子などなど…

おいも好きにはたまらないお店っすな!

夏場に美味しい「紫芋ソフトクリーム」はこの店の看板メニューです。
ハートのマシュマロもつけてくれるので映えも倍増です♡

「いも吉館」お店情報

店名:いも吉館 本店
電話:0467-25-6038
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-9-21 東泉鎌倉ビル 1F
交通:JR鎌倉駅東口より若宮大路を鶴岡八幡宮に向かって徒歩約10分
営業時間:10:00~18:00
日曜営業
定休日:不定休

詳細記事はこちら↓↓

 

季節変わりの映えおいもスイーツ!「おいもカフェ金糸雀」(裏小町)

小町通りから一本入ったいわゆる「裏小町」にある「おいもカフェ 金糸雀」。
そこでいただけるのは、とってもかわいらしいパフェ♡

パフェは季節代わりで、
秋はおいもと栗やかぼちゃ、白玉、ほうじ茶などとのマリアージュが楽しめます。

見た目もとってもかわいいので映えも抜群ですよ!

「おいもカフェ金糸雀」 お店情報

店名:おいもカフェ金糸雀
電話:0467-22-4908
住所:神奈川県鎌倉市小町2-10-10 第4榎本ビル1F
交通:JR鎌倉駅東口徒歩4分
営業時間:10:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:水曜日

詳細記事はこちら↓↓

  

丸太スイートポテトは必食「さつま芋専門店 いもはち」(小町通り)

小町通りにある「いもはち」は、2021年6月28日にオープンしたお店。
カップ入りで食べ歩ける大学芋や、さつまいもチップスなどのお土産も購入できます。

わたしのおすすめは「丸太スイートポテト」!
焼き芋の中にさつまいもペーストを入れたもので、キャラメリゼされた表面もウマー♡

鎌倉のお土産にいかがでしょうか?

「さつま芋専門店 いもはち」 お店情報

詳細記事はこちら↓↓

色々な焼き芋が揃い踏み「FARM.SWEETS@鎌倉」(西口)

鎌倉駅西口から歩いてすぐの「FARM.SWEETS@鎌倉」さん。
焼き芋やそのスイーツ専門のお店で、常時数種類の焼き芋が置いてあります。

ラインナップは紅はるか、シルクスイート、安納芋、紅あずま、なると金時、
ふくむらさき、インカのめざめ(じゃがいも!)など…

品種ごとの違いが楽しめる素敵なお店!
悩んじゃう時は店員さんに聞けば、味や食感の違いを丁寧に教えてくれますよ。

「FARM.SWEETS@鎌倉」お店情報

店名:FARM.SWEETS@鎌倉
電話:090-9008-3012
住所:神奈川県鎌倉市御成町12-11
交通:鎌倉駅から130m
営業時間:10:30~18:00
日曜営業
定休日:月曜日、木曜日

詳細記事はこちら↓↓


新感覚!蔵出し冷し焼いもがしっとり「いにしえにし」(御成通り)

御成通りにある「いにしえにし」さんは、珍しい「蔵出し冷やし焼いも」のお店。

蔵でじっくりと熟成された焼きいもは、今まで食べたことのないレベルのねっとり!

これは一度食べてほしいなあ~。
包装も和服風でめちゃくちゃかわいいのでお土産にも最適かも♡

「いにしえにし」 お店情報

店名:いにしえにし
電話:
住所:神奈川県鎌倉市御成町1-2
交通:鎌倉駅から徒歩2分くらい
営業時間:
[月・水・木・金・祝]
11:00〜18:00
[土 日]
10:30〜18:00
定休日:火曜日、第2 第4 水曜日

詳細記事はこちら↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました